Return to site

モチーフ0.「神内良一」

前作『+51 アビアシオン,サンボルハ』の取材で神里が訪れた「神内先駆者センター」ではペルーの日系人高齢者のためにデイケアが行われています。ここが前作に登場した「神内良一」氏と、彼が憧れ新作のモチーフのひとつになった『冒険ダン吉』の最初の接点になりました。

神内良一氏(1926年~)は、北海道での農業開拓や南米移住を夢見ていたが戦後の混乱の中で北海道移住に挫折し、農林省に務めたのち1962年にプロミスの前身となる関西金融を創業します。97年に金融業を引退後は神内ファーム21を設立し北海道で農業ビジネスを始める。同時に日本国際協力財団を設立し、南米の日系人や中国残留婦人への支援をはじめとして世界各国で社会福祉活動を展開しています。

移住の夢を果たせず日本に留まることを選びながらも、海外へ強い関心を持ち続ける神内良一氏の姿勢は非常に興味深く、前作のみならず新作『イスラ! イスラ! イスラ!』にも大きな刺激となっています。

もっと知りたい方はこちらも参考にしてみてください。

「ペルー新報」

「公益財団法人 日本国際協力財団」

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly